ホーム > [FAQ]-02:問い合わせに関して 建築パース・インテリアパースをフォトリアルCGで

問い合わせに関して:見積依頼・内容を伝えるときのコツ

建築パース・インテリアパース・アニメーション制作では、案件ごとに事情は様々。
納期や予算を見積もるには、依頼する側(お客様)から、制作内容についていくつかお聞きする必要があります。

まずメールか電話でコンタクト

まず、メールや電話の場合でお話を伺います。

CGの製作依頼の経験がある方は、お分かりかと思いますが、【設計図】などをご用意ください。

図面データを見せていただく

DXFなどの図面データがあれば、メールに添付するか、ファイル受け渡しサービスをお送りください。
 →メールに添付する場合はzip圧縮する。JPEGは圧縮しなくてもOKです。
 →添付できないほど大きなサイズ(10MB以上)のときは、ファイル受け渡しサービスを使う

図面データから納期・予算などの概算を口頭でお知らせ

建築やインテリアの図面が読めるスタッフが応対しますので、設計図面を見て、納期や予算を見積もりいたします。

建築パース・インテリアパース・アニメーション制作では、案件ごとに事情は様々なので、最初に「どのようなものが、いつまでに欲しいのか」をお知らせいだくと打ち合わせがスムーズになります。

制作費・納期の見積もりを行うには

・建築インテリア空間の種類(外観またはインテリア、住宅、マンション、商業施設など建物の種類)
・アングルの位置や方向・アングルの数
・スケジュール
・予算・クオリティ 

さらに、以下の情報も教えていただくと助かります。

・CGの使用目的(社内プレゼン・設計コンペ・不動産広告・その他の広告物)
・御社の業種(設計事務所・広告代理業・広告制作業・不動産デベロッパー・不動産販売)
コメント

よりスムーズに打ち合わせするために

(絶対必要というわけではありませんので、ご心配なく)

・現地の写真など:制作側が状況を把握しやすくなります。
・素材の写真など:「こんな色で」
・他社のCGサンプル:アングルなどが伝わりやすくなります。

建築パース・インテリアパース・アニメーション制作

ホーム > [FAQ]-02:問い合わせに関して 建築パース・インテリアパースをフォトリアルCGで

ページの上部に戻る