ホーム > CG blog | CGソフト、ツール > 写真から3Dモデルデータ Strata Foto 3D CX

写真から3Dモデルデータ Strata Foto 3D CX

Strata Foto 3D CX
http://www.strata.com/products/strata_3d_cx_suite/strata_foto_3d_cx/

写真データから3Dモデルデータを自動生成するソフト。テクスチャのマッピングもしてくれる。説明は以下の通り。

  • デジタルカメラの写真から3Dモデルを簡単生成
  • Strata Foto 3D CXは、デジタルカメラの写真から3Dオブジェクトを効率よく低コストで制作するためのソフトウェアです。
  • シンプルな背景で所定のマット上に置いたオブジェクトを、従来のカメラで様々な方向から撮影します。 オブジェクトの形とテクスチャは自動的に各写真から抽出され、高品質な3Dオブジェクトが生成されます。Strata Foto 3D CXが採用する、3DSOM方式のモデル生成およびテクスチャー技術によって、はるかに高価な機材やスキルが要求されるシステムに匹敵するリアルなオブジェクトを素早く作成することができます。

引用文はsoftware too.さんから。

ほとんどの家具は写真や姿図で作ってるけど、これが結構時間を取る。実物を見たことない場合は想像力や知識も必要。ちょっとしたアイテムを簡単に作れれば、楽してクオリティアップできるかも。建築やインテリアの完成予想CGを作る場合、静止画像にしてもアニメーションにしても、ちょっとした点景が置いて有るだけで説得力が上がる。その「ちょっとした」点景にそれほど注力できない。そういうときにこのツールが活躍しそうか。

ただしこれでモデリングのスキルの無い人がCGを簡単に作れると思ってはいけない。学生や設計者が「模型を作って写真撮れば簡単にCGができる」とか考えないように。これはあくまでも簡易モデルを作るツール。精度でいえば、点景程度にしか使えない。CGアニメーションの背景用モデルを作ることは可能かもしれない。

そもそも、Photoshopで点景写真を合成するのは好きじゃない。作業的に面倒だというより、スマートじゃないから。複数アングルやアニメーション対応しにくくなる。できるだけCGソフトで完結したい。これは主義の問題かな。一枚の絵を描くとに全力を注ぐ人ならアリだろうけど。

とかいいつつ、Strata Foto 3D CX買っても、遊びにしか使わなさそうで怖い。

建築パース、CGパース、完成予想パース、建築CGアニメーション

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.matrix3dcg.net/archives/457/trackback
トラックバックの送信元リスト
写真から3Dモデルデータ Strata Foto 3D CX - 建築インテリアCGパース・アニメーションムービー制作[matrix3dcg] より

ホーム > CG blog | CGソフト、ツール > 写真から3Dモデルデータ Strata Foto 3D CX

ページの上部に戻る