ホーム > CG blog > vrayforC4D1.8に移行

vrayforC4D1.8に移行

工場製品のスタジオライティング風CG制作だったのですが、製品のベースカラーがブラックで半光沢だったために、明るさとスペキュラー反射を制御するがなかなか難しい案件。

1.8になったことでアルファチャンネル(&マルチパス)の使い勝手が向上したという誘惑に勝てず、進行中のプロジェクトにもかかわらず1.8に移行。※すでに無事納品済み。

ただ早速レンダリングでおかしな部分が発見され原因を調べていったら「バグ」だったみたい。

簡単に言うと「インスタンス」の「レンダーインスタンスを使う」チェックボックスをオンにするとスペキュラーの設定がおかしくなるみたい。※再現条件はまだ見つけてない。

これは1.2系から引きずったバグの可能性もあるが、レンダーインスタンスが使えないのはもったいない。それにしてもこんな重大なバグ、放置されているんだろう?

その他にもこちらの環境で見つけた不具合はいろいろあるのだけど、フォーラムで報告するのが面倒で放置中。

ホーム > CG blog > vrayforC4D1.8に移行

ページの上部に戻る