ホーム > CG blog | CGソフト、ツール > V-RayC4D 1.2.6.2c アップデート

V-RayC4D 1.2.6.2c アップデート

http://v-ray.jp/c4d_news.shtml より

V-RayC4D 1.2.6.2c アップデート

LaubLabはCINEMA 4D R14向けのマイナーバージョンアップ「1.2.6.2c」をリリースしました。

1.2.6.2c は主にCINEMA 4D R14での不安定問題を修正したバージョンです。
CINEMA 4D R12,E13,R14をお使いのユーザー様はアップデートを推奨致します。弊社V-Ray for C4Dユーザー専用サポートページよりダウロードいただけます。

1.2.6.2cではVRayCoreのアップデートによりイラディアンスマップおよびライトキャッシュの”Use camera path”を使う場合モーションブラーを有効にする必要が無くなりました。また Proxyが重なるとレンダリングスピードが遅くなる問題も改善されています。

本家の開発元では、1.2,6dになっている。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > CG blog | CGソフト、ツール > V-RayC4D 1.2.6.2c アップデート

ページの上部に戻る