ホーム > 建築CG, CADのツール > DraftSight: 無料CADソフトウェアがMac対応

DraftSight: 無料CADソフトウェアがMac対応

DWG互換の2DCADソフト(フリーウェア)がMacに対応。業務用CADっぽい操作UIだけどシンプル。

http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/draftsight-overview/

(製品紹介ページより)「貴方のソフトウェア、貴方のビジョン、貴方のコミュニティー。お仕事でCADをお使いの方、学生の方、教育者の方にDWGファイルのよりよい作成・編集・共有の方法をお届けする新しい2D CAD製品です。」

建築・インテリアの学生や、ウチのように設計がメインではないがCADデータを編集&整理したい業務の人たちにちょうどいいんではないかと思う。ちょこっと製図をしたい人に対して、無料の使いにくいCAD(JWCAD)を使うか、使わない機能満載の数十万のCADソフトを使うかの2択しかなかった。(建築やインテリアの学生なら学生版とか買うだろうけど、期限付きな割に無茶苦茶高い。)そこで、この不毛な分野にフリーウェアとして登場したのはすっごく歓迎。

ウチのような建築CGインテリアCGパースを作っているスタジオからすると、「こんなソフトが欲しかった」。これがもっとMacライクというか Adobeライクだったら嬉しいけど、、。

DraftSightのMac版をダウンロードしてテスト。DWGデータを開いてみると、ちゃんと日本語テキストも表示される。データの抜け落ちもなさそう。DXFファイルも開くことができた。ただし日本語が文字化けしてしまった。バージョンなどが関係してるのかもしれない。

まあ、現状では、AutoCADもVectorWorksもDWGファイルの入出力は実現してるので両CADソフトのユーザーが作ったファイルを読んだり渡したりできそう。

Mac版のダウンロードはわかりにくいが以下のページから
http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/download-draftsight/

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 建築CG, CADのツール > DraftSight: 無料CADソフトウェアがMac対応

ページの上部に戻る