ホーム > CG blog | 建築CG, CADのツール > VectorWorksのビューワー

VectorWorksのビューワー

VectorWorksは建築土木、工業分野で使われているCADソフトウェア。それ以外はAutoCADもしくは無料のJwCADなどでしょうか。

建築・インテリアのCGを制作依頼を受ける場合、VectorWorksを使っていらっしゃる事務所が意外と多いです。某ゼネコンの設計部門が導入していると聞いたことがありますので、その影響でゼネコンとの取引があるところはアプリを揃えているということかもしれません。それ以外にもアトリエ系の事務所は比較的VectorWorksユーザーが多いようです。

今回は「VectorWorksのビューワー」を紹介します。VectorWorksの書類をそのまま表示印刷できるソフトです。VectorWorksはdwg,dxfファイル(AutoCAD形式のファイル)を入出力できますので、別の(dwgやdxfのファイルを読み込める)CADソフトがあれば事足りるかもしれませんが、やはりVectorWorksのファイルを読めればそれに越したことはありませんね。

CG作成時にはVecorWorksのファイルをそのまま読み込めるソフトは聞いたことがありませんので、CG作成アプリにCAD図面を読み込んで利用する場合は、やはりDXFなどで書きだして貰う必要がありそうです。

http://www.aanda.co.jp/ct/viewer_dl/viewer_index.html

VWビューア利用者がVectorworksのファイルを一時的に表示し、一時的に印刷する場合に限り、VWビューアの使用を認めています。
VWビューアに関する操作および技術的なご質問、サポートはございません。
予めご了承ください。
詳しくは、解凍後作成される「お読みください」を一読ください。
VW2012Jビューアは、VectorWorks9.x~Vectorworks2012のファイルを表示・印刷することが可能です。保存はできません。

フォトリアル 建築パース・インテリアパース・アニメーションムービー(動画)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > CG blog | 建築CG, CADのツール > VectorWorksのビューワー

ページの上部に戻る