ホーム > CG blog > FastFur ファープラグイン

FastFur ファープラグイン

201010180050.jpg 201010180052.jpg

FastFur FastFur プラグイン

豊富なパラメータで、ファー(Fur)を生成することができるプラグインです。R12でモジュール制が廃止されたため、Studioを買わないとhairが使えなくなったC4D。サードパーティにも、毛を生やすプラグインがあるのです。

庭の芝生(雑草?)、カーペットなどをリアルに生成するには、もってこいのプラグインです。ポストエフェクトではなく(内部的に)ポリゴンを作るタイプなので、VRAYforC4Dでも使えます。「編集可能にする」で、通常のポリゴンに変換することもできます。

VRAYforC4Dの開発者の1人が、このプラグインを作っているようです。メールで問い合わせても、とてもレスポンスがよくて、人柄が良さそうな、、、気がします。

2010年10月18日現在、R12には未対応。

追記:
いつのまにかVRAYforC4DにFastFurが(無償で)付いてくるようになったようです。フォトリアルCGを作るだけならC4D Prime+Vrayで問題無いような、、。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > CG blog > FastFur ファープラグイン

ページの上部に戻る